旅恋白地
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

首都圏日帰り温泉②宮前平源泉 湯けむりの庄

「宮前平源泉 湯けむりの庄」は東急田園都市線・宮前平駅から徒歩5分、閑静な住宅街の中にある日帰り温泉施設。2010年11月6日(土)~30日(火)まで「3周年記念祭」を実施中です。

全ての入館者にチャンスがある、家電や商品券など総額300万円の豪華景品が当たる「大抽選会」は11月14日まで。11月15~30日は、スタンプを集めると入浴券、岩盤浴券、御膳券などのプレゼントがもらえる「健康増進スタンプラリー」を行っています。

*******************

趣ある館内は和のインテリアで統一され、居心地の良さにこだわっています。「平均滞在時間は4時間半。7~8割がリピーター」(三谷祐策支配人)で、平日の朝から多くの人で賑わい、土・日曜日には入場制限もかかるほどの人気ぶり。その割に混雑している感じがしないのは、敷地が広く、休憩スペースなども多めにとられているからでしょうか。館内のインテリアやオブジェも洗練されていて、しっとりした雰囲気が漂っています。

湯けむりインテリア


一度は入ってみたい!琥珀色をした炭酸泉
露天風呂で、ほかでは見たことのない温泉浴槽を発見しました!
それが、琥珀色をした温泉(天然温泉に加水したもの)に炭酸ガスを溶かしこんだ「炭酸琥珀湯」。ミネラルたっぷりの黒湯と炭酸泉のダブルの効果が得られるという優れものです。琥珀色の湯船の中に身を沈めると、あっという間に全身が泡で包まれました。

「医療分野でも使われている中空糸膜を通して炭酸ガスを溶かし込んでいるので、炭酸ガスの泡が目に見えないほど細かいのが特徴です。ちょっと入っただけで、ぽかぽかして血流もよくなりますよ」と支配人も胸を張ります。
黒湯と炭酸ガスのハーモニーは、新しい体験でした。
炭酸琥珀湯

温泉は、弱アルカリ性(pH8.1)のナトリウム―炭酸水素塩・塩化物泉。有機物が多く、つるつるする感触の黒湯。露天風呂には「源泉かけ流し風呂」のほか、加熱したあつ湯の「源泉岩風呂」、「つぼ湯」、寝湯(「うたた寝湯」)、深さ120㎝の「立ち湯」(女性のみ)、内湯には「腰掛け湯」、ロウリュサービスも行う「フィンランド式サウナ」など施設面も充実

黒づくしの御膳で 健康効果UP!
お昼に食べたメニューは、「健康黒づくし御膳 黒のちから」。
ひじき、黒豆、黒胡麻豆腐、黒米、黒酢あんかけなど“黒い食材”にこだわった健康御膳です。しっかり栄養がとれて1000円。安くておいしい!!女性に嬉しいメニューです。
料理
日帰り温泉施設はテナントが入っていることが多いですが、この施設ではスタッフが毎日オリジナル豆富を手造りしているほか、“野菜ソムリエ”による体にやさしいメニューや健康丼なども提供。温泉+運動+食事メニューをトータルで提案することで健康増進をバックアップしてくれます。

さらに、「健康増進にとことんこだわった施設を作りたい」と、プチヨガや手造りルームスプレー教室などのイベント、「健康増進教室」など各種講座も定期的に開催。今後は施設を飛び出して、周辺の自然環境を活用したウォーキングイベントなども視野に入れているといいます。日帰り入浴施設もここまで進化しているんですね~。


充実の岩盤浴エリアで たっぷり汗をかこう
お次は、6部屋に分かれた岩盤浴エリアへ。

トルマリン鉱石やゲルマニウム鉱石、セラミックボールなどが敷き詰められた「岩」、ピンクのヒマラヤ岩塩が全身を癒してくれる「塩」、関東初、超微粒子ナノスチームが心地よい汗をかかせてくれる「潤」、温まった部屋で休憩できる「和」、ほてった体をクールダウンする「氷」。そして、日本初、アトラクション形式の岩盤浴が「天」です。天井には天の川、床からは色を変える霧が立ち込め、音と光の幻想的な空間でほかでは味わえない癒しが体験できます。
岩盤浴天
岩盤浴「天」は30分ごとの入れ替え制

ミネラルウォーター湯けむり
水分補給をする飲み物などもバーコードで購入。ミネラルウォーターも種類豊富

そのほか、ボディケア、足底、足流(足を使ったマッサージ)、アカスリエステ、アロマボディオイル、バリニーズ、ホットストーンエステ、エンダモロジーなどエステ・マッサージメニューもたくさん揃っています。

施設の充実度、雰囲気から考えると、基本料金2000円(平日の入浴、岩盤浴)で1日リラックスできれば、かなりお得感があります。

宮前平源泉 湯けむりの庄
TEL044-860-2641
神奈川県川崎市宮前区宮前平2-13-3
交通:東急田園都市線宮前平駅から徒歩5分/東名川崎ICから3分
入浴料:大人(レンタルフェイス・バスタオル・館内着付き)1200円(土・日曜、祝日は1470円)、小人(レンタルフェイス・バスタオル付き)700円(同800円、小学生以上入館可)
岩盤浴: 800円(岩盤浴着・マット付き、中学生以上利用可)
営業時間:10~24時(土・日・祝は9時~)
定休日:なし
駐車場:170台
(3時間まで無料、館内で3000円以上利用の場合プラス2時間まで無料、リラクゼーション利用の場合さらにプラス2時間まで無料。超過した場合は30分につき200円)
メールマガジン:https://www.honzitsu.com/yukemurinosato/

スポンサーサイト

2010.11.11 | | コメント(0) | 日帰り温泉

«  | ホーム |  »

プロフィール

野添ちかこ

Author:野添ちかこ
温泉と宿のライター 野添ちかこです。

『旅恋』では、温泉+トレッキング、温泉+ヘルシー食など、アンチエイジング健康旅を提案します。

温泉ソムリエ(温泉ソムリエ協会)
温泉入浴指導員(厚生労働省認定)
温泉カリスマ(大阪観光大学)
温泉指南役(岡山県・湯原温泉)

旅恋

旅恋どっとこむ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。